韃靼人の踊り
〜 歌劇『イーゴリ公』の世界


ごあいさつ

ようこそ、歌劇『イーゴリ公』の世界へ。
このサイトは「だったん人の踊り」で有名なボロディン作曲の歌劇『イーゴリ公』をとことん楽しもう!という目的で製作・公開しています。

「だったん人の踊り」のエキゾティックなメロディーに惹かれて、ボロディンや『イーゴリ公』に興味を持ったり、 「だったん人ってどんな人?」「『イーゴリ公』ってどんなオペラ?」と疑問に思ったことのあるかたは私だけではないと思います。
だったん人やイーゴリ公、ボロディンの魅力を一緒に探ってみませんか?


2006.03.15 Vindobona

更新履歴




お知らせ

『歌劇イーゴリ公対訳歌詞・改訂版』 ◆歌劇『イーゴリ公』対訳歌詞(初演版)・改訂版のご案内。
2006年に私家版で出版した歌劇『イーゴリ公』全幕のロシア語-日本語の対訳歌詞の改訂版です。
『イーゴリ公』の対訳歌詞は国内向けの全曲盤CD付属のものを除けば、国内初のロシア文字によるロシア語と日本語との対訳歌詞の出版になるかと思われます。
左の表紙画像をクリックすると別ウィンドウで内容見本がご覧になれます(全幕の対訳歌詞は見開きの左ページがロシア語、右ページが日本語の構成になっています)。
最近の上演で用いられている新しい楽曲の歌詞を別刷り付録でつけました。
ご希望の方には2,000円(送料310円)にて頒布しております(旧版をお持ちの皆様には改訂データをご用意しております)。
詳細は対訳歌詞頒布のご案内をご覧ください。
なお、対訳歌詞頒布のご案内のお申込フォームに携帯・スマートフォンのアドレスをご記入いただたいた方の中に、 折り返しこちらから差し上げているご案内メールが届いていない場合があることがわかりました。
携帯・スマートフォンのメールの設定によっては、こちらからのメールが迷惑メールや受信拒否として扱われる場合があるようです。
いただいたお申込みとお問合わせにはご案内とお返事を差し上げておりますが、 もしこちらからの返事がないなどのお心当りがありましたら、お手数ですがお手持ちの機種のメール設定をご確認の上、再度ご連絡をいただけますようお願いいたします。
(2020/04/02)

JR東海の令和元年(2019年)秋の『うましうるわし奈良』キャンペーンは橿原神宮篇です。
今回は珍しく歌のないヴァージョンです。
このCMのシリーズでBGMとして使われている『AGAIN』は「だったん人の踊り」をアレンジした曲です。
CMの音楽担当は株式会社青空さん。
他にも素敵なCM、気になるCMがたっぷり楽しめます。
(2019/08/31)

◆歌劇『イーゴリ公』初演版全曲の構成(各曲のタイトル、作曲年、作曲者、オーケストレーション担当者)を一覧にしてみました。
(2018/07/25)

◆2017年12月31日に放送されたTVアニメ『忍たま乱太郎の宇宙大冒険』で「だったん人の踊り」が使用されました。
おかずのたこさんウィンナーは実は火星人だった!?
火星人が「韃靼人の踊り」のメロディーに乗せて歌を歌います。
(2018/01/13)

関西電力コーポレーションブランドCM「挑戦の歴史篇」で「だったん人の踊り」のアレンジ曲が使用されています。
素敵なアレンジはAimee Blackschlegerさんが歌うChallengeです。
(2016/10/17)

◆TBSの『世界遺産』SUBARUコラボレーションCMで 「だったん人の踊り」のアレンジが使用されました。
オーストリアのザルツカンマーグートと世界遺産の町ハルシュタットをレガシィが走り抜けます。
「だったん人の踊り」をスキャットしているのはNOKKOさん。
(2015/09/27)

◆ソチ冬季オリンピック、7日(現地時間)の開会式で『イーゴリ公』から「だったん人の踊り」とプロローグの「民衆の合唱」が使用されました。
(2014/02/08)


ロシア語のカナ表記について

ロシア語は日本語では使わない音がたくさんある言葉です。
正確にロシア語を日本語のカナで表現することはできませんが、なるべくロシア語に近い表記を試みてみました。
また、ボロディン、ボロヂーン、ボロジン(ロシア語により近い表記ではバラヂーン)、 ロシア、ロシヤ(同様にラシーヤ)など、慣用されている表記や揺れのある表記も、 検索のしやすさを考えて適宜併用しています。統一感に欠ける点はご了承ください。


著作権について

このサイトでは、ボロディンの作詞による歌劇『イーゴリ公』の歌詞(ロシア語)の一部、 及び、『イーゴリ公』のソフトのジャケット類と関連する書籍の表紙の画像、 そしてビリービンによる『イーゴリ公』関連のイラストレーションの画像を掲載しています。
以上のロシア語歌詞、画像の掲載に何らかの著作権上の問題がありましたら、ただちに掲載を取りやめます。
また、掲載している『イーゴリ公』の日本語訳は管理人Vindobonaによるものです。(2006/03/15)


このサイトの内容の転載はお断りします。
 ご意見、ご感想、リンク報告は管理人Vindobonaまでメールにてお寄せください。
 歌劇『イーゴリ公』の世界
Copyright(C)2006-2020 Vindobona. All rights reserved.